【初心者向け】ホームページの宣伝方法!無料で始められる効果的な方法とは?

2021年08月24日(公開日:2021年8月19日)

「ホームページを作れば集客アップができる!」
これは正しいことでもあり間違っていることでもあります。

今ほどインターネットが活用されていなかった一昔前ならホームページを作るだけで集客アップができました。
しかし、今はホームページを作るだけで集客できるほど簡単なことではなくホームページを知ってもらう方法”WEB集客”をしながらホームページを運用していく必要があります。

・ホームページはあるのに集客がうまくいかない
・WEB集客とは?
・ホームページの宣伝方法には何があるの?
・なるべく費用をかけずにホームページを宣伝したい

このような悩みや疑問を抱える個人や事業を始めたばかりの小さな会社向けに、ホームページへのアクセスを増やし効率良く集客する宣伝方法や集客のコツを分かりやすく解説していきます。

そもそもホームページとは

「Webサイトの最初のページのこと」と「ブラウザを開いて最初に表示されるページのこと」の2つの意味を持つホームページですが、広い意味ではWebサイト(Webページの集まり)と同じと考えて問題ありません。
そして、ホームページと聞いて思い浮かべるのは企業のコーポレートサイトではありませんか?
何の会社なのだろう?どこにあるのだろう?どんなことをしている会社なんだろう?製品情報が知りたい、問合せをしたい‥など企業情報を知るための手段として閲覧する機会があると思います。

※引用:総務省「平成29年通信利用動向調査報告書(企業編)」
https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/statistics/pdf/HR201700_002.pdf


総務省の調査によると自社ホームページを開設している企業の割合は 89.6%であり、従業者規模の大きい企業ほど開設している割合が高い傾向にあることが分かっています。
個人や企業、団体がホームページを持つことは当たり前のことなのです。

ホームページの宣伝方法

初めに話したようにホームページを作っただけでは急激な集客アップに繋げることは難しく、ホームページを知ってもらいアクセス数を増加させるための宣伝を実践していくことが必要です。
ホームページの宣伝に効果的な方法を5つ紹介します。

■SEO対策
SEO対策(Search Engine Optimization)とは検索エンジン最適化と日本語に訳され、GoogleやYahoo!の検索エンジンに上位表示させ多くの人からホームページにアクセスしてもらう方法です。大半の人は特定のキーワードで検索をしたときに検索結果の1ページ目に掲載されるWebサイトのみを閲覧(クリック)する傾向にあります。中・長期的な集客向き。
■SNS
これまではテレビや看板、新聞、雑誌、チラシなどから情報を得ることが多かったと思いますが、ここ数年の間にそれらからSNS(Twitter、Instagram、Facebookなど)へと情報源が移りつつあります。興味・関心がありそうなユーザーへのターゲットアプローチがしやすく、情報を手軽に拡散しやすいSNSは宣伝ツールとして欠かせません。中・長期的な集客向き。
■インターネット広告
ネット広告やWeb広告とも言われるインターネット広告はユーザーがアクセスしたページに表示される「リスティング広告」や「ディズプレイ広告」「SNS広告」などの有料広告を指します。インターネット広告は多くの人の目に触れるため短期間で即効性のある集客に繋がりやすいことが特徴です。
■外部サイト
自分・自社のホームページ以外の外部サイトにホームページのリンクが貼られる(貼ってもらう)こと。外部リンクや被リンクとも言われます。ホームページの認知度が上がりそこからの流入が増えることで売上アップに繋がることも。外部リンクの多いWebサイトは人気があり信頼性が高いと判断されGoogleからの評価が上がり検索結果の上位に表示されやすくなりSEO対策にも効果があります。
■ダイレクト
”お気に入り”や”ブックマーク”に気に入ったサイト、よく見るサイトを入れておく人も多いと思いますが、検索エンジンを経由せずに直接ホームページに訪問してもらう方法をダイレクト(直接流入)と言います。ダイレクトの方法としてはホームページのURLやQRコードを人目に付くところ(名刺、チラシ、ポスターなど)掲載すること、メールのリンクからの流入などがあります。

無料でホームページを宣伝する方法は?

ホームページを宣伝する方法”Web集客”のメリットの一つとして低コストで効果的な集客が可能なことが挙げられ、さらに言えば無料でホームページの宣伝をしていくことができます。
先ほど紹介したホームページの宣伝方法5つの中で無料ですぐに始められる宣伝方法は‥
■SEO対策
■SNS
■外部サイト
■ダイレクト

インターネット広告は短期で宣伝効果が表れやすい方法としておすすめですが、1ヶ月に数万円~数十万の費用がかかります。Web集客に予算をかけられる大きな会社であれば迷わず実践するべきですが個人や事業を始めたばかりの小さな会社では充分な予算を準備するのは大変なはずです。

SEO対策は”キーワード”を決めてホームページのテーマを明確にすることが大切であり、数週間~数ヶ月かけてやっと成果が見えてきます。インターネット広告のように即効性はありませんが良質なコンテンツと認められ検索エンジンで上位表示されるようになれば自然とホームページにアクセスが集まるようになります。SEO対策の知識を身につけるまでは大変ですが無料で集客アップが見込める方法です。
SNSも無料でアカウントが作成できるので、商品・サービスをアピールできるアカウントを作り情報発信を続けてみましょう。注意点としてはターゲットユーザーやビジネスの内容に合わせたSNSを使うことが大切です。
(例)Twitter:10~30代・男女/短文と画像で伝える/拡散力がある
   Instagram:20~30代・女/主に画像や動画で伝える/世界観を打ち出しやすい
   Facebook:30~40代/文章や画像で伝える/情報の定期配信向き
また、外部サイトからの被リンクを増やす方法として「ポータルサイト(業種別・地域情報)」や「口コミ投稿サイト(エキテン、ホットペッパーなど)」などホームページを宣伝できるサイトに登録してリンクを貼ってもらうこと、個人でブログを運営する、Youtubeなど動画サイトに投稿するなどがあります。(※料金を支払ってリンクを貼ってもらう行為はGoogleの評価を下げるので注意しましょう。)

個人や企業がホームページを持つメリット【ホームページの重要性】

一度原点に戻って考えてみましょう。
ホームページが持つ役割はこのようなことが挙げられます。
・情報提供、窓口として(資料請求、問い合わせなど)
・認知度アップ
・商品やサービスをアピールする場所
・商品、サービスを販売する場所
・集客に繋げる場所(実店舗を含め)

”集客”をして的確な情報を伝えることで”興味・関心を深め”、最終的には”売上”に繋げていくこと‥
これこそが多くの個人や企業がホームページを開設する理由・目的となります。だからこそ集客アップのためにホームページの宣伝が大事であることを理解していただけたのではないでしょうか。

そして、ホームページを持つことのメリットは‥
・日本全国、世界中に情報を発信できる
・24時間365日宣伝ができ、問い合せにも対応できる
・宣伝効果が持続しやすい
・一定のコストで制限なく情報を掲載できる
・”見込み客”をピンポイントに集客できる
・アクセス解析などで宣伝効果を分析でき、適宜修正・改善が可能

あなたは何かの商品・サービスを購入する前にホームページをチェックすることはありませんか?その時に、自分の欲しい情報や商品・サービスの詳細情報を知れると安心感に繋がり訴求力が高まることはないでしょうか。
充実したホームページがあることで顧客の流出を防ぎ売上アップに繋がる可能性が大いに期待できます。
ホームページはビジネスには欠かせない重要なツールです。

ホームページ集客のコツ

ここまでホームページの宣伝方法について解説してきましたが、ホームページからの集客がうまくいっていなかった人はただホームページを開設しただけだったのではないでしょうか?
”ホームページの宣伝方法”を一つずつ実践していただくことはもちろんのこと、最後にホームページ集客のコツも伝授します。

1.ターゲットユーザーを明確にする
誰に(年齢、性別、趣味、職業など)、どんな目的で、何を宣伝して、どのような成果に繋げたいのか。これらを具体的に決めておき適したアプローチをすることが大切!ターゲットユーザーが興味関心を持っている”キーワード選定”がSEO対策のカギとなる。

2.ホームページは内容重視!
おしゃれなデザインのホームページは思わず見たくなりますが、そんなホームページに限って自分の欲しい情報が全く載ってなかった‥といった経験はありませんか?インターネット検索をする目的は知りたい情報を探すためです。デザインが優れているに越したことはありませんが、まずは「見やすい」「内容がわかりやすい」「情報が充実している」ことを重視しましょう。満足度の高いサイトはGoogleの評価も上がります。

3.ホームページは開設して終わりではなく更新することも大事!
常に最新情報が掲載されているホームページと数年前の情報が掲載されているホームページとではどちらの方がの信頼度が高いでしょうか?もちろん常に新しい情報を発信し続けるホームページの印象は良く、商品・サービスへの興味関心から購入に繋げることも可能性としては大いにあります。SEO対策としてもホームページの更新は重要です。

4.SNSも発信し続けることが大切!
SNSでは”見込み客”となるターゲットユーザーを固定ファンとして獲得する場であり、不特定多数の人の目に触れさせることで新規顧客を獲得する場でもあります。定期的に情報を発信し続け飽きさせない、興味を持続させることを忘れずに。

ホームページの宣伝をやらなきゃお客さんは来ない!?

今の時代はホームページがあることは当たり前であり、Web集客を上手くやっていけば一昔前では到底敵わなかった大企業にも立ち向かえるくらいのチャンスがあります。
SNSのふとした投稿が”バズり”、ホームページへのアクセス数が何倍・何十倍にもなり売上アップ!なんてことも現実に起こっています。
インターネットを上手く活用していけるか否かでビジネスの明暗が分かれることも。何もやらずに自然に集客できるほど甘くはありません。
SEO対策と言われても難しい、理解できない‥という人はその道のプロに運用を依頼することも可能です。あなたに合った方法でホームページを宣伝して集客アップを目指しましょう。